夢の健康生活

新常識!飲み会の前には水素水

新常識!飲み会の前には水素水

 

最近話題の水素水。
健康になるとか若返るとか、良い話がたくさんありますが、お酒が好きな方に
も朗報があるんです。
お酒が好きな方に悩みがあるとすれば、二日酔いではないでしょうか。
お酒というのは百薬の長と昔から言われておりますが、これはあくまでも適量。
でも、その適量って難しいですよね。
飲んでいるときは「自分の適量はまだまだ」なーんて思ってますが、翌朝にな
って、適量をとうに過ぎていたことを実感します。

 

そもそも、この二日酔いってのは何で起こるのでしょうか?
ちょっと難しい話になりますが、このお酒、つまりアルコールですが、私たち
の身体の中に入ると、アルコールの分解がスタートします。
アルコールの分解には大量の水分とミネラルが必要になるのですが、アルコー
ルを飲めば飲むほど、体内の水分とミネラルを総動員しなければならないので
す。そうなると、脳はもちろん、全身から水分とミネラルを持っていくわけで
す。当然、その部分で必要とされている分を持っていかれるので、そこでは支
障が起こります。
それが、頭痛を始めとする脱力感、倦怠感ですね。
そして、最も悪いのがその分解時に発生する、アセトアルデヒドとその酸化物
です。これが吐き気や激しい頭痛、顔の紅潮など、要は二日酔いの原因なんで
す。
この酸化物が発生した時点で、今度は活性酸素も発生します。
この活性酸素、発生した時点では酸化物から身体を守ろうと、まるで身体のナ
イト的な役割でいたのに、酸化物と結託して、いつの間にか寝返って、酸化力
の強い悪玉活性酸素になってしまい、身体を攻撃する側になってしまうのです。

この力はとても強く、体内で権力を振るえば振るうほど、身体は錆びて、つま
り老化していくのです。

 

長くなりましたが、ここで水素水の話に戻しますが、水素水を摂取するとどう
なるか。
実は水素水は活性酸素をやっつけてくれるのです。
よく抗酸化物質という言い方をされますが、まさにそれなんです。
ですから、飲み過ぎた朝はもちろん、飲み会の前に飲んでいると二日酔い防止
になるのです。
この水素水の摂取を習慣化していたら、日常でも発生する活性酸素を除去して
くれるわけですから、当然、身体は健康体に近づきます。

 

いかがですか?
飲み会の前には水素水!まさにこれが常識になれば、二日酔いなんて怖くない
ですよね!

 

だからといって、いくらでも飲んでいいというわけではないですよ!