夢の健康生活

肩こり&冷え性も水素水で解消!

肩こり&冷え性も水素水で解消!
肩こりや冷え性の原因は、血行不良が原因ですよね。
この血行不良というのはいわゆる「血管のさび」が
もとなんですが、なぜ血管がさびるのか?
いえ、本当にさびるわけじゃないんですよ!(笑)
さびる現象に似ている状態である、ということなんですね。
これは体内で過剰生成された活性酸素が酸化した
過酸化脂質が引き起こす現象です。

 

ではなぜ過酸化脂質が生まれてしまうのか?ですが
たとえば、お酒を呑んだり、たばこを吸ったり、
生活が不規則になったり、ストレス感じていたり、
というようなことで活性酸素が発生しやすくなります。
つまりこのような生活習慣そのものが血管のさびを
生み出してしまうということなんですね。
(知らず知らずのうちに・・・)

 

しかし日常的にそれほど品行方正に生きていられるわけでも
ありません。現にストレスを感じていない人、と聞いて
現代社会において気持ちよく挙手をする人はきっと少ない
でしょうね・・(笑)

 

そうなると、日常生活そのものが「血管がさびやすい」
ものであると言えます(涙)

 

さらに中高年になるとそれだけで(要するに加齢により)
活性酸素を還元する力が衰えてしまうので、活性酸素を
処理しきれなくなります。(=血管のさび、増加・・・!!)

 

そこで水素水の登場です!
水素水を飲むことで、肩こり、冷え性が改善されると
感じる方が多いのですが、それはなぜでしょうか。
近年の研究で、水素水を飲むと(水素を体内に取り入れると)
血管を拡張させ、血流を上昇させ、さらには血流内の
活性酸素を消化し、乳酸を上昇を抑えてくれることが分かっているのです。
(乳酸もまた血液内の酸素不足により蓄積される疲労物質です)

 

また水素には優れた抗炎症作用があるため、水素を取り入れることで
肩こりの素である首の付け根の炎症(または筋肉疲労など)
にも効果が期待できるのです。
血流が上昇すれば、冷え性の原因も根本から改善されます。

 

生活習慣の改善ももちろん必要ですが、日常生活に水素を
取り入れることで内側から肩こりや冷え性の元である
血流改善を促すことが出来ます。
ぜひ水素水生活で気持ち良い体を手に入れたいですね。